セリエA・チャンピオンズリーグを観戦する方法

今の時期に予約可能なセリエAの試合は?

セリエAチケット

セリエAの試合は、日曜に開催されます。
(時期によっては、平日に変更されている場合もあるので、事前に確認を。)

開催時間は、
15:00もしくは18:00、ナイターゲームは20:30から。
(時間変更の可能性もあるため、ホームページなどで確認を)

2018年秋~冬のおススメ試合!

2018年~2019年のセリエA試合が始まりました!
クリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスに移籍!熱い試合が期待されます!
あわせて、チャンピオンズリーグの試合も発表されています。
日程が合う方は、ぜひ観戦してみてください! (セリエAゲーム一覧

※ユヴェントスのゲームは、チケットが高騰し始めています。
いい席で応援したい方は、早めの購入がおススメです。

◆セリエA

  • 12月2日
    ASローマ vs インテル(チケットはこちら) 
  • 12月7日
    イタリアダービー:ユヴェントス vs インテル(チケットはこちら) 
  • 12月22日
    ACミラン vs ACFフィオレンティーナ(チケットはこちら) 
  • 12月22日
    ユヴェントス vs ASローマ(チケットはこちら) 
  • 12月29日
    SSラツィオ vs トリノFC(チケットはこちら) 
  • ◆チャンピオンズリーグ
    イタリアで開催されるチャンピオンズリーグ!ぜひ応援してください!

    旅行中にセリエAを見るには??

    私の場合はサン・シーロスタジアムでACミランが見たかったので、
    ミラノでセリエAが開催されている日にミラノで「午後半日自由行動」があるツアーを探しました。
    日は、セリエAの試合日程に合わせたとも言えます。(笑)

    フィオレンティーナを見たい場合は、フィレンツェで自由行動がある日、
    ローマの試合が見たい場合は、ローマで自由行動がある日なども選択できます。

    ミラノの場合、一般的なツアーでは、ミラノは到着日の宿泊のみのツアーが多くなります。
    ミラノで半日自由行動があるツアーは、「近畿日本ツーリスト」が多かったです。
    私もこちらの旅行会社のツアーで選びました。

    ツアーの帰国日にローマのサッカーゲームが見たいのに・・という場合は、
    ツアーにより異なりますがオプションで1日延泊を取って帰国日をずらすことも可能です。
    もう1日ローマに滞在して、サッカーを楽しむこともできます。
    どちらもホームページの検索窓で「セリエA」と入力し検索するとツアーが表示されます。

    チケットは、日本で事前に購入?現地で購入?

    良い席で見たい方は、事前購入をお勧めします。

    人気の試合の場合は、事前に日本でチケットを購入しておく方が安心です。
    チケットは、事前予約を含め料金が安い席、場所がよい席から売れていきます。
    現地のチケットカウンターで話をして買うのが不安な方も、事前に購入がお勧め。
    (事前購入は、どの店舗でもチケット代金の他に手数料がかかります。
     あと申し込み時には、パスポート情報が必要です。)

    ※定期的にサイトを確認し、チケット発売時期を確認するメールを送ってみたり
    チケット発売が予想される時期の早めにチェックしておきましょう。すぐ売り切れます。

    その他、一般的なゲームの場合、現地で当日券の購入が可能です。
    座席数が多いので、チケットが売り切れという事はほとんどありません。
    数が少ないシートの場合は、1時間~1時間半など早めに到着して購入がオススメです。

    チケットの購入前に、スタジアムの構成や座席番号を確認したいという場合、
    スタジアムの公式サイトから「Settori」というページで確認できます。

    席の名前は?

    スタジアムの構成(Settori)

    チケットの価格は同じ席でも試合により異なります。

    <何階?>
    1階席(Primo Anello:プリモ・アネッロ))
    ・選手の顔が間近で見れる。
    ・メインスタンド側の1Fは最も価格が高い。座席数も他に比べて少ないので早めの入手が安心です。
    2階席(Secondo Anello:(セコンド・アネッロ))
    ・全体のゲームの動きが見やすい。
    ・バックスタンド側は2階席までです。
    3階席(Terzo Anello:テルツォ・アネッロ))
    ・選手の見え方は小さいけど、スタジアムの迫力を味わいたい場合におすすめ。
    ・双眼鏡やオペラグラスがあると便利です。
    ・メインスタンド側のみ3階席です。
    ※Anelloは、イタリア語でスタジアムの○階というようなイメージです。

    <エリアは?>※右図の色を参照
    赤(Rosso:ロッソ):メインスタンド:TRIBUNA MONTEMARIO(トリブーナ モンテマリオ)
    ・チームのベンチがあり、選手の出入りが見えます。
    ・バックスタンドに比べて料金は高めです。
    オレンジ(arancio:アランチョ):バックスタンド:TRIBUNA TEVERE(トリブーナ・テベレ)
    ・メインスタンドに比べると少し安いです。
    緑(ヴェルデ:verde):メインスタンドから見て左側のゴール裏(Curva(クルバ))
    ・ホームチーム側の応援席。
    ・熱烈なサポーターが多いです。
    青(blu:ブル):メインスタンドから見て右側のゴール裏(Curva(クルバ))
    ・アウェーチームの応援席。
    ・熱烈なサポーターが多いです。
    青・赤・オレンジ・緑それぞれの四隅:DISTINTI(ディスティンティ)
    コーナーキックの時によく見える席。全体のゲームは少し見にくいかもしれません。

    <座席の呼び方は?>
    「階」と「エリア」を組み合わせてチケットの購入ができます。
    例えば、以下のようになります。
    Primo Rosso(プリモ ロッソ)だと、1階メインスタンド側。
    Secondo Rosso(セコンド ロッソ)だと、2階メインスタンド側。

    セリエAを見るのに必要なもの・便利グッズ

    • パスポート(必須)
      何度もセキュリティチェックがあります。
    • チケット(必須)
    • 上着・はおるもの
      ナイターゲームの場合、寒い場合もあります。羽織れるものを1枚持っていると便利です。
    • オペラグラス
      座席が離れている場合、オペラグラスがあると良く見えます。

    チケットの購入方法(事前に購入)

    ミラノダービーやローマダービーなど有名な試合ではない場合、現地で当日券の購入が可能です。

    • 「ミラノダービー」 AC Milan 対 Inter(インテル)
    • 「ローマダービー」 AS Roma 対 Lazio(ラツィオ)

    購入に不安な場合も、日本でチケットを購入しておいた方が安心です。
    事前購入できる場所は、以下です。

    ・各クラブチームホームページ(英語・イタリア語)
    ・チケット代理店(日本語)

    <事前購入の流れは?>
    1.インターネットの各チームHPやチケット販売店でチケットを購入。
      購入時には、氏名、性別、国籍、生年月日、パスポート番号が必要です。
    2.チケット購入の控えを印刷しておく。
    3.出発までに、分からないことなどはチケット販売店の人と確認しておく。
    4.(チケット販売店によりますが)現地ホテルでチケットの引き渡し、チケットをゲット。
    5.スタジアムへ。

    私と一緒のツアーの方が、事前にチケットを購入し選手まですぐ近く!という
    距離の席で観戦されていました。現地で買うより高いかもしれませんが、
    当日必ずその席で見れる、日本人の販売でいうことで安心はできるかもしれません。

    スタジアムのシートの場所、シートの階、番号(2階、100番台など)から
    チケット価格を確認することができます。どちらもチケット最低価格保証あり。
    チケットの受け渡し方法は、宿泊ホテルへのデリバリーやスタジアム渡し・郵送などが
    あります。(サイトや試合により異なります。)

    チケットの購入方法(現地で購入)

    チケットブースで購入
    スタジアムの前には、チケット売り場があります。
    たいてい、スタジアムの座席図(絵)を見せられるので、価格を聞いて購入しましょう。
    座席図を指さしながら英語の「How much?」でも通じます。
    イタリア語の「これいくら?」は、「Quanto Costa?(クワントコスタ?)」です。

    早め(約1時間半位前)に行くと、まだ空きが多いため良い席が確保できます。
    チケットの購入に行列ができていることもありません。
    購入時には、パスポートが必要になります。
    パスポートは、「Document?(ドキュメント?)」のように聞かれることもあります。
    複数枚を購入する時は、数を指で作り、「ペルファボーレ(下さい)」と言うと伝わります。

    • (指を差しながら)これは、いくらですか?
      Quanto Costa?(クアント コスタ?)
    • (数を指で作りながら)これを下さい。
      Per favore.(ペルファボーレ)

    店員さんは、イタリア語もしくは英語で料金を言いますが、分からない場合は、
    場料金表を指さしてくれたり、紙に書いてくれたりします。

    ダフ屋で購入は?
    2012年からチケットに購入者の氏名が記載されパスポートとの照らし合わせが
    厳しくなったため今は、あまりダフ屋はいないかもしれません。
    チケットの事前購入でも購入者の氏名、パスポート写真の提出が必須です。

    (以下は2008年の情報です)
    チケット売り場に行く前に、ダフ屋にも声をかけられることが多々あります。
    値段を聞く位は良いかもしれませんが、「実は高い!」「本日のチケットではない」などの
    リスクもあります。購入前には、チケットをきちんと読み、日付や座席の場所など確認が必要です。
    少し高くても、正規のチケットブースでの購入をお勧めします。

    私の場合、ダフ屋からバックネット裏のシート(2枚)を70ユーロで勧められました。
    高いと言ったら、60ユーロに値段が下がったけど、買いませんでした。
    バックネット裏は、通常もっと安くで購入できるチケットだからです。

    サッカー観戦の注意

    • 開催日時や開始時刻は予告なしに変更となる場合があります。
      事前に新聞やインターネット、ホテルに問い合わせるなどして確認しておきましょう。
    • 会場によっては持ち物についての制限が非常に厳しい会場があります。
      ビデオカメラや望遠レンズ付きカメラの持ち込みが禁止と言われる場合があります。
    • 対戦相手側(AWAY)のユニフォームやイメージさせるような配色の服装は、
      挑発を招きトラブルになる可能性があります。
    • まれに、イタリア人が自分の席に座っている場合があります。
      「Mi Scusi .(ミ スクージー)Qui e il mio posto.(クイ エ イル ミオポスト)」
      (すみません。これは私の席です。)
      と言ってみましょう。

    スタジアムまでの行き方

    スタジアム

    公共機関を利用する場合、往復のチケットを買っておいた方が安心です。
    スタジアム近くにBARやお店がない場合、購入できない場合もあります。
    行きのチケットを購入した時に、一緒に買っておきましょう。

    スタジアムの近くにお店はある??

    ラップサンドやパニーニもあります

    スタジアムの外には、ラップサンドやパニーニ、ピザなどファーストフード的な簡単に食べれる出店があります。
    ドリンクも購入できますが、少し高めです。(ドリンクはスタジアム入場時に、チェックがあります。)
    オフィシャルグッズと称するサッカーグッズも多数売っていますが、自分の目で見て
    本物かどうかを見極めないといけないです。

    公式チームグッズを購入するには?

    スタジアムのゲートを入ってから公式チームグッズのお店があります。
    ウェアなどのチームグッズを手に入れるには、試合開始前に買うのがお勧めです。

    試合中、試合終了後になると、お目当ての選手のウェア・グッズが売り切れの場合もあります。
    試合後には、お店が閉まっている場合もあるので、後悔しないように!

    お土産として買えるものは・・

    • チームのユニフォーム
    • サッカーボール
    • マフラー
    • ペナント・フラッグなど

    チケットの購入からスタジアム入場まで

    セリエAの観客

    スタジアムゲート入場時、スタジアム入口入場時、至る所に、セキュリティガードマンが
    配置されていて、荷物のチェック、チケットとパスポートのチェックがあります。
    ここでもパスポートのことを、「Document?(ドキュメント?)」と言われる場合があります。

    私の場合、ゲート入場からシートに座るまでの間、合計4回のチェックを受けました。

    試合終了後

    試合後は、一気に帰るため、公共機関がかなり混みます。
    混んだ車中は、スリや危険な人に狙われないように荷物をしっかり持ち注意が必要です。

    ハイテンションなサポーターの周りにいると、巻き込まれる場合もあります。

    セリエAの事前情報の入手の仕方

    現地での購入を考えている場合、「るるぶ」、「地球の歩き方」の
    サッカー情報を事前に読んでおくことがお勧めです。
    特に「るるぶ」の情報は、各座席の相場料金の記載やシートの呼び名など役に立ちました。
    座席の相場料金を見ていたので、ダフ屋対策にもなりました。

    セリエAを見終わった後には??

    La Gazzetta Dello Sport

    サッカー観戦の翌日には、イタリアのスポーツ紙「La Gazzetta Dello Sport」を買ってサッカー観戦の復習を♪
    BARや売店など1ユーロで売っています。(ピンク色の新聞で写真が満載です。)
    自分が見たゲームの新聞は、この日しか買えないので、かなり貴重なお土産になります!

    BARや売店では、色々な新聞が並べられているので、La Gazzetta Dello Sportを手に取り、売店の人見せると、値段を言われます。お金を支払うことで購入できます。

    セリエA開催がない時期の楽しみ方

    スタジアムによって、スタジアムのスタジアム内部ツアーが組まれている場合があります。
    イタリア語では、「tour dello stadio」
    スタジアムによってツアーの実施の有無がことなります。
    予約が必要な場合もあるため、各スタジアムに確認が必要です。

    イタリアのチームがUEFAチャンピオンズリーグに出場した場合、
    ホームスタジアムで試合が開催されます。
    欧州サッカーチームとのレアな試合観戦ができる場合もあります。

    セリエA情報 関連リンク

    開催時間が変更になる場合もあります。事前に確認を!

    セリエA スタジアム リンク

関連記事